ニュース

2014-01-28

半島のじかん2014 「半島の台所」が開催されます

 半島地域は、三方を海に囲まれ、幹線交通体系から離れているなどの地理的な悪条件を抱えていることから、国は半島振興法に基づき、全国23の半島振興対策実施地域を指定し、その振興を推進しています。これらの半島地域では、豊かな農林水産資源や独特の自然景観・文化等、半島ならではの地域資源を活かした地域の内発的な取組が行われています。 
国土交通省では、こうした地域活性化の活動を含め、半島地域の魅力を都市に暮らす人たちにも知ってもらうことを目的とした交流イベント「半島のじかん」を2011年より開催しています。
 3回目に当たる今回は、日本デザインコミッティーとの共同での主催により、松屋銀座7階・デザインギャラリー1953において、「半島と食」をテーマとした展示やデザインサロントークを行います。

【開催日】   
 <展示>
  平成26年1月29日(水)〜2月25日(火) (2月18日(火)は18:30まで)
  期間中「半島と食」をテーマとした展示を常時行います。

 <デザインサロントーク>
  クリエイターによる「半島の台所」制作エピソード、半島の食で地域活性化をはかる方々の話、生産者とクリエイターが語る半島の食のデザイン等について、下記日時にトークセッションを行います。

 [ テーマ ] 『半島のじかん2014 半島の台所』を読み解く
 [ 日 時 ] 平成26年2月2日(日) 14:00〜15:00
 [ 出 演 ] 大黒 大悟氏 : 「半島のじかん2014」グラフィックデザイナー/日本デザインセンター大黒デザイン研究室
          原 研哉氏 : グラフィックデザイナー/日本デザインセンター代表取締役
          鈴木 輝隆氏 : 江戸川大学社会学部教授

 [ テーマ ] 半島の食をデザインする
 [ 日 時 ] 平成26年2月2日(日) 16:00〜17:00
 [ 出 演 ] 大黒 大悟氏 : 「半島のじかん2014」グラフィックデザイナー/日本デザインセンター大黒デザイン研究室
          有城 利博氏 : ありしろ道具店店主 (伊豆中南部地域)
          金七 聖子氏 : 松波酒造若女将 (能登地域)
 
 [ テーマ ] 半島の食をめぐるチャレンジ 
 [ 日 時 ] 平成26年2月15 日(土) 15:30〜16:30
 [ 出 演 ] 中山 幹生氏 : 東京農業大学農山村支援センター学術研究員
        辻 悦子氏 : 企業組合でる・そーれ理事(津軽地域)
        豊田 玲子氏 : NPO法人風土計画代表理事(丹後地域)
        畦地 和也氏 : 黒潮町役場職員(幡多地域)

 [ テーマ ] 『半島のじかん2014 半島の台所』クリエイターがとらえた半島 
 [ 日 時 ] 平成26年2月15 日(土) 17:00〜18:00
 [ 出 演 ] 大黒 大悟氏 : 「半島のじかん2014」グラフィックデザイナー/日本デザインセンター大黒デザイン研究室
        是方 法光氏 : 「半島のじかん2014」コピーライター/日本デザインセンターチーフコピーライター
         白井 亮氏 : 「半島のじかん2014」フォトグラファー/白井亮写真事務所
    
※ 入場は無料、申し込み不要です。
   デザインサロントークは座席の数に限りがあります(20名程度、先着順)。

【開催場所】
 松屋銀座7階・デザインギャラリー1953 http://designcommittee.jp/
 〒104-8130東京都中央区銀座3-6-1
    
【主催】 
 国土交通省、日本デザインコミッティー

【後援】 
 半島地域振興対策協議会、半島地域振興対策議会議長連絡協議会、全国半島振興市町村協議会

 【問い合わせ先】
株式会社アール・ピー・アイ 担当:佐藤、丸木、岩崎 
TEL:03‑5212‑3411

PAGE TOP

RPI 通信 詳細はこちら

アール・ピー・アイは、プライバシーマーク制度認定企業です

〒101−0061 東京都千代田区三崎町3-1-16 神田アメレックスビル8階