業務実績

実績検索

年 度:

業務カテゴリ:

業務名:

クライアント:

本 文:

社会・地域開発領域 / 第一次産業領域 / 商工・観光領域 / 教育・福祉領域 /  リサーチ・マーケティング / 
都市計画・空間デザイン / 情報・IT活用 / 業務支援・コンサルティング

都市計画・空間デザイン

さわやかトイレ推進実行計画策定調査 (平成27年度) 東京都台東区

台東区は約10年前に「さわやかトイレ推進ネットワーク整備方針」を策定しており、弊社は基礎調査と方針案の策定に携わった。その後、海外からのインバウンド旅行者が増加したり、目前には東京オリンピックが控えるなど、国際化や環境変化も視野に入れた方針改訂が求められていた。そこで、区内公衆・公園トイレの利用状況調査や、民間施設に対するアンケートをもとに、新たなさわやかトイレ推進ネットワーク整備方針を立案した。

鹿角平観光牧場スポーツエリア基本構想 (平成27年度) 福島県鮫川村(A社)

本構想は、鹿角平観光牧場を含めた周辺エリアを対象として、スポーツエリアを建設するための基本構想である。併せて、基本計画として施設における機能、敷地、配置、事業費、スケジュール等を検討した。また、将来的に自立化を目指した施設運営を進めるための、施設運営の考え方、経営主体の検討等を併せて行った。

湯の田温泉活用基本構想 (平成27年度) 福島県鮫川村(A社)

鮫川村は、平成26年度に古くからの湯治温泉として親しまれている湯の田温泉の権利を取得し、この温泉源を活用した地域の活性化策を講じることが求められていた。本業務は、温泉源の活用に向けた地域の現状等の調査・分析を行い、基本構想を策定するとともに、具体的な事業の枠組について基本計画を策定するものであり、この計画の実現により、地域振興と地元雇用創出を図ることを目的とした。

大型店新築に伴うアーケード設計管理 (平成24年度) D社

東京都大田区でユニークな商業活動を展開する百貨店の建て替えに伴って、前面道路に設置されたアーケードについて工事期間中の撤去及び建物プランに合わせたアーケード柱の移設が必要となり、我が社で設計、管理業務を実施した。
特に、アーケードの形態の変更に伴って道路管理者である東京都の調整を図りつつ、変更設計を実施した。

渋谷3丁目地区計画検討調査業務 (平成20年度) T社

渋谷3丁目地区住民が主体となり、渋谷駅を中心とした周辺の開発を踏まえた当該地区のまちづくりの進め方を検討するため、平成18年に「渋谷駅3丁目プロジェクト」を設立した。本プロジェクトにおいて、地区計画の策定に向けた基礎資料の作成及びまちづくり検討会の運営をサポートした。基礎資料の作成においては、登記簿より土地及び建物の地権者を整理するとともに、アンケート調査によりまちづくりの方針について地権者の意見を整理した。

小山市城南地区中心施設PFI導入可能性及び管理運営に関する調査業務 (平成20年度) 栃木県小山市

地区公民館の建設に当たって、活動内容及び管理運営体制の検討を踏まえ、PFI方式及びリース方式等の民間資金導入の可能性を検討したものである。建設事業費及び地区住民の施設利用・活動の容易性などを踏まえて管理運営費の比較検討からVFMが見込めず、従来方式のPSCを採用することとなった。
施設管理を地域住民に委託する場合の経費及び法的責任などを踏まえ、法人化の是非、問題点を指摘した。

大規模住宅開発に伴う教育環境等公共施設への影響に関する基礎調査 (平成20年度) 神奈川県川崎市教育委員会

川崎市では、大規模住宅開発などに伴い、局地的な人口の増加が引き続き発生することが予測され、現況における小中学校等その他公共施設に与える影響について課題を整理し、今後の対応策の検討が不可欠である。
本調査においては、住宅開発に伴う将来人口の予測をするための基本的な考え方を整理し、さらに、今後大規模住宅開発が予定されている5地区及び各地区の小中学校について、具体的な人口・児童数・生徒数推計および分析を行った。

消防庁舎建設基本計画策定支援業務委託 (平成20年度) 栃木県小山市

昭和43年に建設された現消防庁舎は、建物・設備の老朽化に加えて、道路の高架化による前面道路の一方通行等により、災害出動に支障をきたし、早急に建替えが必要となっている。このため、新たな用地の確保と併せて前提条件である将来の消防力を確保すると共に、市民の防災力・防災意識の向上及び消防団員の消火訓練の習得を目的とした実践的訓練機能を有する施設として提案した。

ダイヤ街アーケード新築工事設計監理業務委託 (平成20年度) 東京都武蔵野市ダイヤ街商店協同組合

東京都内でも人気の高い広域型商店街である吉祥寺商店街の中核を担うダイヤ街商店街の現アーケードの撤去、アーケードの新築設計及び設計監理業務を行った。本設計にあたっては、現アーケードが通りで2分されている部分へのアーケードの架設により、商店街の連続性を確保するとともに、商店街の幅員とアーケードの天井高をミラノ・ギャラリアや国内の主要商店街の関係を調べ、設計した。

ダイヤ街アーケード撤去工事設計及び設計監理業務 (平成20年度) 東京都武蔵野市ダイヤ街商店協同組合

東京都内でも人気の高い広域型商店街である吉祥寺商店街の中核を担うダイヤ街商店街の現アーケードの撤去、アーケードの新築設計及び設計監理業務を行った。本設計にあたっては、現アーケードが通りで2分されている部分へのアーケードの架設により、商店街の連続性を確保するとともに、商店街の幅員とアーケードの天井高をミラノ・ギャラリアや国内の主要商店街の関係を調べ、設計した。

栄町通り商店街環境整備事業基本計画(その2)策定業務委託 (平成20年度) 千葉市栄町通り商店街振興組合

千葉市の中心部に位置する栄町通り商店街は、店舗、アーケード等が老朽化し、衰退の一途を辿っている。商店街の振興を図るため、老朽化したアーケードを撤去し、替わりにアーケードの柱を活用して商店街環境の改善を検討した。本計画では、商圏、歩行者交通量調査及び来街者への意向調査を実施し、千葉市における栄町通り商店街の位置づけ及び来街者が期待する商店街環境を把握し、計画を提案した。

土地利用の適正化判断のための商業調査業務 (平成19年度) 栃木県宇都宮市

小山市城南地区中心施設建設基本構想策定業務 (平成19年度) 栃木県小山市

間々田駅周辺地区に係る都市再生整備変更計画策定業務 (平成19年度) 栃木県小山市

千葉市栄町商店街環境整備事業基本計画策定調査 (平成19年度) 千葉市栄町通り商店街振興組合

吉祥寺ダイヤ街商店街整備計画策定業務 (平成19年度) 東京都武蔵野市ダイヤ街商店協同組合

吉祥寺ダイヤ街アーケード新築工事実施設計 (平成19年度) 東京都武蔵野市ダイヤ街商店協同組合

高円寺パル商店街防犯設備コンサルタント業務 (平成19年度) 東京都高円寺パル商店街振興組合

遊座大山商店街 街路灯照明LED化事業申請業務 (平成19年度) 東京都板橋区遊座大山商店街振興組合

遊座大山商店街の街路灯を水銀灯から発光ダイオード(LED)照明に取り替えるための事業概要を取りまとめた。具体的には、商店街の消費電力を基にLED化した場合に軽減される電力及び削減されるCO2、水銀の量などを試算した。事業概要書は東京都の補助事業に申請する書類として利用した。また、利用者に商店街の環境への取り組みを理解して頂くため、街路灯照明をLED化する取り組みをわかりやすく紹介するパンフレットを作成した。

間々田駅周辺地区に係る都市再生整備変更計画策定業務 (平成18年度) 栃木県小山市

四谷見附小売市場再築計画 (平成18年度) 東京都新宿区

昭和40年代に近隣住民への商業サービスを提供するため都内各所に区による小売市場が設けられた。環境が変わり、今日その役割を終了し、建物も老朽化しており、その再利用が課題となっている。本計画の対象は、新宿区が昭和40年代に四谷駅近傍に建設された小売市場で建て替えを含めてその再利用を検討したものである。当該地区は、国指定の文化財指定地域に位置し、2036年、江戸城外郭完成400周年記念事業として外堀公園の復元事業が予定されている。このため、民間活力を用いた事業手法で再開発を検討した。近傍での地代、賃料、10年間の定期借地料などを踏まえ、事業参加意向のあるデベロッパーの発掘などの計画を提案した。

魚らん商店街環境整備アドバイザー (平成18年度) 東京都港区

栄町通り商店街再生事業基本構想業務委託 (平成18年度) 千葉県千葉市栄町通商店街振興組合

本構想は、千葉市の「中心市街地活性化推進計画」の主要プロジェクトと位置づけられている「栄町都市再生まちづくり」を具体化するための計画である。栄町通りは、店舗数、来街者数ともに減少する他、風俗店のまちとのイメージが定着し、衰退の一途を辿っている。以前の賑わいを取り戻し、活気あるまちに再生するための基本構想を策定した。

吉祥寺ダイヤ街ローズナード゙耐震調査業務委託 (平成18年度) 東京都武蔵野市ダイヤ街商店協同組合

吉祥寺ダイヤ街ローズナード゙基本計画業務委託 (平成18年度) 東京都武蔵野市ダイヤ街商店協同組合

東京を代表する商店街の一つである吉祥寺駅北口のダイヤ街商店街は、多くの来街者で賑わいをみせるものの、チェーン店の集積により街の個性を徐々に失いつつある。老朽化したアーケードの改築を機会に、「ひと・みせ・環境が織りなす出会いと発見の街」をコンセプトにし、魅力的で個性的なより良い商業環境を形成することを目的に計画を策定した。

茅ヶ崎市香川・下寺尾地区集合住宅計画集合住宅付加価値ニーズ把握調査 (平成18年度) S社

戸建て住宅主体の開発団地内に計画されるマンションに対するニーズ把握を目的とした調査である。戸建て住宅に対するマンションの優位性として、安全・安心条件や堅牢性、眺望などへのニーズを把握するともに、ホームオフィス対応などによる付加価値向上の可能性についても検討した。

PAGE TOP

〒101−0061 東京都千代田区三崎町3-1-16 神田アメレックスビル8階